環境リテラシーとは

廃車、処分、環境関連の用語解説!

home sitemap
お電話総合受付 092-710-5593

環境リテラシーを詳しく解説します

環境リテラシー(Environmental literacy)とは、環境問題に関わる資質や能力を表します。

ここで、リテラシーそのものの意味として、教養を意味しており、そこの枠、 つまりカテゴリーを環境に絞ったものが、環境リテラシーとなるのです。またその概念です。

具体的なその基準として、次のことを挙げられます。

  1. 環境問題を深く理解したその対処法の吟味
  2. 環境改善に際する工程やそのシステムに関わる専門知識
  3. 現状理解と、打開策やその調査分析能力
  4. その他、環境の質向上

なお、これらは、ユネスコと国連環境計画(UNEP)が開いた世界環境会議では、関わる全ての人が身に付ける必要性があり、その重要性を説いています。

また、環境リテラシーを持つ方は、その他の相互間連携を必要とする諸問題なども併せ持って推進していくことが求められています。

例えば、政治的システムや生態系の知識等々・・・。

個人やその環境地域の者として、環境全体を切り分けることなく、様々な事象と絡ませながら動いていくことが必要なのです。

用語集ページへ戻る

廃車REXのTOPへ戻る

PAGE TOP